カードローンでトラブル発生!そんな時にはどこに相談できるのか

カードローンを利用する際には、トラブルが発生しないとも限りません。では、専業主婦の方がカードローンを利用したときにトラブルが起きてしまった場合には、どこに相談をすることが適しているのでしょうか。まずは、利用している金融機関のヘルプデスクなどに相談することが先決と言えます。どういったトラブルについて扱っているかと言うと、ローン用のカードの紛失についてや、返済が遅れてしまいそうだという場合、返済に関する相談がしたいということに関してです。

ヘルプデスクと言ってもいろんな種類があり、店頭窓口では金融機関のスタッフの方と直接対面して相談をすることができる点で安心感があります。また、多くの金融機関ではフリーダイヤルを開設していますので、気軽に問い合わせをすることができます。インターネット上のサイトにも問い合わせ用のメールフォームが用意されていますので、いつでも相談することができるでしょう。回答もメールでもらうことができますが、返信が来るまでは多少時間を要しますので、お急ぎであれば電話などを利用するほうが適しています。

もしかしたら、ローンを重ねてしまい返済に困ってしまう専業主婦の方もいるかもしれません。そういった場合には、公共機関に相談するという手段もあります。消費生活センターは、カードローンについての相談も受け付けていますが、その他にも商品に関することなど消費生活に関わることの多くについて相談に乗ってくれるでしょう。全国の様々な地域にありますのでとても便利な機関です。

法テラスも専業主婦の方の助けとなってくれます。無料で電話やメールを使って相談をすることができます。さらに弁護士と面会して相談をすることができる点も特徴です。この場合は相談できる時間や回数について制限があります。国が設置した法的なトラブルの相談窓口となっています。

また、全国にある社会福祉協議会でも借金によるトラブルについても相談をすることができます。主に平日に相談できますので、利用してみるといいでしょう。問題を解決するために利用すべき機関についてもアドバイスをしてくれますので、相談窓口の1つとなるのです。10万円という少額にはなりますが、所得が低い方に向けて生活福祉資金を貸してくれる点も特徴です。相談できる機関は色々とありますので、専業主婦の方も何かトラブルが起きた場合には、慌てずに相談をすることが賢明と言えるでしょう。